NPO法人「かがみいしスポーツクラブ」イベント事業

鏡石「牧場の朝」オランダ・秋祭り
スポーツレクリエーションの部「かがみんぴっく」

 
日 時 平成25年10月5日(土)
会 場 鏡石町駅前ロータリー
内 容 スポーツレクリエーションの部

鏡石町において、「スポーツの絆・音楽の絆・オランダとの絆」のキャッチフレーズのもと、「牧場の朝オランダ・秋祭り」が開催されました。かがみいしスポーツクラブでは例年、クラブ事業として「かがみんぴっく」(かがみいしスポーツクラブ運動会)を開催し、町民に対してスポーツ振興や健康生きがいづくりの場を提供してきました。今年度からは、鏡石町のイベントである「牧場の朝オランダ秋祭り」の主催者としてイベントに協力しました。「かがみんぴっく」は、駅前のメインステージ脇が会場であり、秋祭りを大いに盛り上げるメニューを提供しました。
町イベントの一端を担った「かがみいしスポーツクラブ」は、町、町民からの信頼を更に得たことで、今後のスポーツ振興やスポーツ活動への期待がますます大きくなりました。NPO法人格も取得したことで、事業委託、管理委託業務の獲得を目指し、スポーツの一層の振興と普及を図ることで、地域コミュニテイの促進や青少年の健全育成・豊かな高齢者社会の実現など、活力ある地域社会の確立に貢献することを目的に、クラブ運営が進められています。

 

(1)かがみんダッシュ

かがみんダッシュでは30mの自動測定を行い、かがみいしスポーツクラブによる認定記録証が発行されました。

  

(2)K−1グランプリ

K−1グランプリでは3輪車でのレースを開催し、オープニングレースでは、鏡石町長、副町長、かがみいしスポーツクラブ会長が競技しました。子どもから高齢者まで多くの町民が参加しました。

  

(3)スケートボードセッション

プロスケーターによるセッションでは、普段目にする機会のないパフォーマンスに、会場からは大きな拍手が沸き起こりました。