平成26年11月15日(土)に県南ユニオン地区のNPO法人はなわふれあいスポーツクラブが主管クラブとなりタグラグビー交流大会が開催されました。
今回の大会を開催するにあたってはタグラグビー教室を開催している総合型クラブや地域クラブが参加して合同練習や交流試合を行うことで活動レベルの向上とタグラグビーの競技のPRを目指して開催されました。
塙町の町営体育館アリーナで行われた開会式には、にほんまつ城山クラブのタグラグビーチームをはじめとして、いわき市や郡山市にあるチームも駆けつけ賑やかな交流大会となりました。

交流大会はタグラグビーのサントリーカップ全国大会の前に行われたということで、選手や指導者の方々のモチベーションの高まりもみられ活気のある大会になりました。また指導者の方々の試合も行われ、子ども達の良いお手本になっていました。