各種団体連携事業    

前回、今年度のうつくしま広域スポーツセンターの各種団体連携事業で、「企業とクラブ」についてご紹介いたしましたが、今回は「大学とクラブ」の連携をテーマに行う事業の紹介です。


【開会式の様子】

 6月29日(月)いわき市の南の森スポーツパーク「南部アリーナ」で、NPO法人勿来スポーツクラブと東日本国際大学柔道部の協力を得て柔道教室が行われました。
 東日本国際大学柔道部顧問の大関貴久氏を指導者として招き、他に3名の柔道部の学生と勿来スポーツクラブ柔道部の15名が参加しました。


【大関先生による実技指導】


【東日本国際大学の学生さん】

 幼稚園児から中学生までいる定期教室で大関氏や学生達が教室の指導者の方々と共に技を掛ける前の相手の崩し方や基本動作などを子ども達に指導していました。
 子ども達も普段と違う練習内容に多少の戸惑いを見せながらも、自分の技を上達させようと一生懸命練習に取り組み、疲れた表情の中にも充実した様子がうかがえました。
 この事業も企業連携同様、今後も月2回のペースで行われ、全10回程度実施する予定です。


  【基本動作の確認練習】

 


【学生さん達と一緒に練習】