平成29年度 総合型地域スポーツクラブ 第2回フォローアップセミナー

ふくしまの総合型クラブの未来
〜地域になくてはならないクラブを目指して〜

日  時:平成29年11月26日(日)  10:00〜15:15

場  所:男女共同参画センター ウィズ・もとまち

受講者数:18名

 

【セミナーの概要】

 平成29年度総合型地域スポーツクラブ第2回フォローアップセミナーを福島市男女共同参画センター「ウィズ・もとまち」で開催しました。県内各地から、総合型スポーツクラブに携わっておられる方18名の参加があり、講師の先生の話に熱心に耳を傾けていました。

 今回のセミナーのテーマは『ふくしまの総合型クラブの未来』です。「社会の仕組み」として地域になくてはならないクラブのあり方について、澁谷茂樹氏の基調講演、グループワークを通して深く考えることができました。

実施後のアンケートには「いろいろな方策が聞けてよかった」「先生の話に同感する部分が大変多くあった」等の感想が聞かれ、受講された方々にとって有意義な研修となったようです。今後のクラブ運営に大いに役立つセミナーとなりました。

セミナーT 「これからの総合型地域スポーツクラブに期待すること」
         講師:笹川スポーツ財団主任研究員 澁谷 茂樹 氏 


総合型クラブの現状、課題、成果、今後と、最新データをもとに分かりやすく説明いただきました。
 登録認証制度、中間支援組織など国の施策についても解説いただきました。

総合型クラブだからできることについて紹介や提案をしていただき、公益的なクラブ、皆で支えるクラブを目指してもらいたいと話されていました。

〇セミナーU 「地域にになくてはならない総合型地域スポーツクラブを目指して」

        進行:うつくしま広域スポーツセンター

 
各班に分かれ、テーマに沿って話し合いをしました。話し合いの中で、各クラブの状況等について情報交換も行っていました。


グループワークでも澁谷先生に参加していただき、個別にアドバイスをしてもらいました。