第2回南会津地区総合型スポーツクラブユニオン

開催場所 桧沢公民館
開催日時 平成25年9月30日(月)18時00分〜
出席者数 6名(3クラブ) 会津広域2名
欠席クラブ みんなで創るスポーツクラブすいっち、ただみコミュニティクラブ
会長あいさつ  
報告事項

(1)南会津総合型スポーツクラブユニオンクラブマネジャー戦略会議について
(2)うつくしま総合型スポーツクラブユニオン研修会について

 
協議事項

(1)南会津総合型スポーツクラブユニオンクラブ交流事業について
(2)ウォームアップジャパンfrom Tokyoについて
(3)その他

 
会議の概要

(1) 議長は、馬場会長に依頼しました。
(2) 向後氏より、6月に実施された南会津ユニオンクラブマネジャー戦略会議について説明があり、交流事業の方向性やユニオンのあり方について検討しました。特に、ユニオンの必要性や価値を高めていくことが報告されました。
 馬場会長より、ユニオンとは何かを分かりやすく説明できるようにする必要性について述べられました。
 渡部CMより、組織としてどのような活動をするのか、自クラブをよりよくする組織であることを強調したいとの話がありました。
 星氏より、皆が顔を合わせることにより組織として協力しようとする意識の向上が図られる話がありました。

 
 

(3) 向後氏よりうつくしま総合型スポーツクラブユニオン研修会についての説明がありました。
 南会津からは、向後氏がパネラーとして参加し、アフターtotoにむけての対策について話し合いが行われたこと、ネットワークを広げることができる研修会になったことが述べられました。
(4) 平成25年度南会津総合型スポーツクラブユニオン交流事業について協議が行われました。事務局より、スキルアップ目的のセミナーを開催したいことが提案され了承されました。研修のテーマは、地域の特色を生かしたプログラム開発、クラブのマネジメントなどを含め、事務局で決定することになりました。
11月下旬の開催を確認しました。


事務局の向後氏
会の進行や研修会の報告をしてくださいました。公認クラブマネジャー養成セミナーを受講中です。
 

ウォームアップジャパンの説明をする湯田理事長です。主管クラブとして、先頭に立って準備をしてくださっています。

 

 

 

(5) 湯田理事長より、ウォームアップジャパンfrom Tokyo
「ふくしま大運動会in南会津」の趣旨と開催要項について説明がありました。一昨年も実施し、避難者を南会津町へ招待する形式でしたが、今回は南会津の子どもたちを対象に実施することが述べられました。
 渡部CMより、主管団体である会津実行委員会の委員長は中澤氏(会津大学)であること、NPO法人ひのきスポーツクラブに事務局を担っていただく説明がありました。
 話し合いの結果、馬場会長より南会津ユニオンとして協力しながら進めていくことを確認しました。
  今後、アスリートの顔写真や経歴を入れたチラシ、ポスターを作成していきます。

情報交換
 
       

ひのきスポーツクラブクラブマネジャー向後氏より、広報誌を作成しました。
中学校との連携事業として、特設陸上部、駅伝部の指導をしています。
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンから助成をいただきイベントを開催し、非常に好評でした。
現在、ひのき駅伝大会の準備に取り組んでいます。