平成27年度
   第3回県北ユニオン(交流事業について)

             

 10月14日(水)に県北ユニオンから10名のクラブ関係者と県ユニオンの中島会長が参加して、11月8日(日)行われるうつくしま総合型スポーツクラブユニオン自主事業(交流事業)のウォーキングコースを確認しました。
 地元の岳クラブの山谷さん、齋藤さんを中心として4.5km、11kmと本番同様のコースに分かれて下見をしました。それぞれのコースでは、危険箇所や休憩場所、案内看板の必要な箇所などが確認され、本番での対策について検討しました。
 青空の下、赤や黄色に彩られた木々を眺めながらのウォーキングでは、11kmのコースでも疲労感よりも爽快感・満足感を得ることができるコースになっています。
 8日(日)の本番では、ウォーキングを通じて秋の深まる山並みや参加された方々との会話を楽しみながら会員相互の親睦を図り、岳温泉のすばらしさを感じて頂きたいと思います。


コースの下見に参加された皆さんです。
中島会長、小林副会長からご挨拶をいただきました。


11kmの下見の様子です。

 

また、ウォーキングコースの確認の後は、第3回県 北ユニオンクラブマネジャーミーティングがあだたら ふれあいセンターにて開催されました。交流事業前日 までの業務確認と当日の役割分担について確認されま した。県内各地から参加される方々をきちんとおもて なしできるように県北ユニオンが協力し合って運営に 当たります。参加される皆様は、当日を楽しみしてい ただければと思います。


岳温泉の山々が色づき、とてもきれいな景色を眺めることができます。