一般社団法人福島県総合型スポーツクラブ連絡協議会設立総会報告会

日  時 平成28年4月9日(土)14時15分〜
場  所 安積総合学習センター 集会室
出 席 数

37クラブ

1 開  会
2 あいさつ (一社)福島県総合型スポーツクラブ連絡協議会 理事長 佐藤靖弘 氏
4 報  告 報告第1号 設立経緯ついて
 報告第2号 平成28・29年度役員について
        報告第3号 平成28年度加盟クラブについて
        報告第4号 定款・細則について
        報告第5号 組織について
        報告第6号 平成28年度事業計画について
        報告第7号 平成28年度収支予算について
5 そ の 他
6 閉  会

【会議の概要】
 ユニオンの総会に続いて、新組織である「一般社団法人福島県総合型スポーツクラブ連絡協議会(県SC)」の設立総会報告会が開催されました。県SCは3月15日に設立総会を終えており、その内容を加盟クラブの方々へ報告しました。県SCへは県内57のクラブが加盟し、各地区で連絡協議会(地区SC)を構成しています。
 はじめに、佐藤理事長があいさつの中で、今後の県SCが目指す方向性についてその骨子が述べられました。これまでユニオンが培ってきた「地区ユニオン同士の連携」「ユニオンとしての一体感」を継承しつつ、新たな組織として地区SC・各クラブと連携しながら成長していく旨が述べられました。

 

     あいさつを述べる佐藤理事長

       新しい組織のスタートです。

 報告第1号の設立経緯では、これまで2年間をかけて常任理事会や地区ユニオンにおいて進められてきた協議の内容等について説明がありました。第6号の事業計画では、本年度は移行時期ということもあり、平成27年度の事業を踏襲しながら、専門部会や地区SCからの提案事項を理事会で協議し、新たな事業を計画していくことが報告されました。
 新たな一歩を踏み出した県SCの事業につきましても、これまで同様のご協力のほど、よろしくお願いいたします。