平成28年度
(一社)福島県総合型スポーツクラブ連絡協議会第6回理事会

開催場所 郡山市労働福祉会館 会議室
開催日時

平成29年3月13日(月)13時30分

出席者数

12名

1 開会のことば

2 (一社)福島県総合型スポーツクラブ連絡協議会理事長あいさつ  佐藤 靖弘 氏

3 うつくしま広域スポーツセンタープロジェクトマネジャーあいさつ 五十嵐洋之

4 議長選出

5 報告事項

(1)平成29年度SC全国ネットワーク総会について

6 協議事項

(1)総会資料について

@平成28年度事業報告・収支決算について

A平成29年度事業計画(案)・収支予算(案)について

B当日の役割分担について

Cカレンダーコンテストについて

(2)その他

7 議長退任

8 情報交換

9 諸連絡

10閉会のことば

<会議の概要>

佐藤理事長を始め、理事6名、監事2名、事務局1名、広域3名、計12名で県SC第6回理事会が開催されました。

報告事項では、3月1日(水)に行われた平成28年度SC全国ネットワーク総会について、登録・認証等の制度と各総合型スポーツクラブ連絡協議会との関わりについて報告されました。第2期スポーツ基本計画についての答申が出たので、今後文部科学省、スポーツ庁から具体的な取り組み等がその都度出てくることが予想されるため、それぞれの情報を把握していく必要があることを確認しました。

協議事項では、平成28年度事業報告・収支報告、平成29年度事業計画・収支予算については、前回の話し合いでの修正箇所を確認しました。当日の役割分担については、理事一人一人が何を担当するかなど明確にされました。少ない理事で会を運営することからも、進行で開会・閉会の言葉を行うなど、できる限り役割を省き、事務局の説明もポイントを押さえコンパクトにまとめるようにして、総会がスムーズに流れるように努力することとなりました。カレンダーコンテストについては、金、銀、銅の3つの賞とし、賞状ではなくメダルを準備することとなりました。

情報交換では、寄付金の状況について話題となりました。金額は各クラブで様々なようですが、広告協賛が主なものとなっており、地域に根ざした活動の必要性が改めて認識されました。また各地区での活動の様子について、今回は、各地区での今年度最後の会議、来年度の総会の予定を中心に報告されました。

なお、平成29年度県SC総会は、4月8日(土)安積総合学習センターで行われます。